【2021年版】タイプライター風キーボードおすすめモデル3選【クラシックでレトロな雰囲気】

  • 変わったキーボードを探している
  • キーボードにオシャレ感を求めている
  • タイピングを楽しくしたい

こうお思いの方におススメの「タイプライター風キーボード」というものがあります!


かつて使われていた印字機械「タイプライター」の姿かたちを模したキーボードです。


キーの打ち心地も本物に寄せたりと結構本格的な作りとなっており古いもの好きな方にはたまらない製品となっています。


当記事ではそんなモダンなタイプライター風キーボードのおすすめモデルをご紹介!

スポンサーリンク

タイプライター風キーボードの見た目

出典:amazon.co.jp

キーの形が円形または楕円形で構成されており丸みあるシックなデザインとなっています。


タイプライター風キーボードの多くは「メカニカル式」の「青軸」が採用されているためクリック感が強く、カチャカチャという大きめの打鍵音が特徴的です。
「軸」について知りたい方はこちらの記事もどうぞ↓

製品によってはキーボードの上部にタブレットやスマホを設置できるスタンドが搭載されており、実際のタイプライターのような配置で文字を打ち込むことが可能になっています。

スポンサーリンク

タイプライター風キーボードの特徴

出典:amaozn.co.jp
  • カラーバリエーションが豊富
  • テンキー付き、テンキーレスそれぞれ有り
  • 通常キーボードと比べて価格が少し高め

キーボードのカラーリングいえば黒、白、灰色あたりが一般的ですが、タイプライター風キーボードはカラフルなものや水色、ピンクといった明るいカラーの製品もかなりあります。


テンキーの有無もしっかり分けられているので使用する環境によってそれぞれ選ぶことができるのも嬉しい点。


そして価格は少し高め。これはキーの押し心地を追求したメカニカル式を採用しているからという理由ですね。


総じて特別なキーボード感が強いのでPCデスクに彩りを求めている方ならきっと気に入ってもらえるはずです!

スポンサーリンク

タイプライター風キーボードおすすめモデル3選

デザインや機能面からこれがおすすめ!というタイプライター風キーボードを3つほど紹介します。
結構見た目に違いがあるので好みの製品を見つけてみて下さいね。

HKW タイプライター風メカニカルキーボード 青軸


普通のキーボードの武骨さはそのままにタイプライター感を演出してくれるスタンダードなモデル。

ボタン外周の金属フレームが美しく、夜間や暗い場所ではバックライト機能により更に際立たせることができます。

外周の色が淡いゴールドになった「アンティークモデル」も存在するのでお部屋に合わせたカラーリングを選択可能。

VINPOK キーボード Rymek


指の形に合わせたサドル型キーキャップが特徴的なキーボードで打鍵感を更にアップさせてくれます。

左のハンドルレバーで接続切り替え(Bluetooth/USB)、右のノブは音量ボリュームやオンオフスイッチを行えるという実用性のあるデザインが使いやすさを向上させます。

実際のタイプライターに忠実な形状となっているのでより実物に近いキーボードが欲しい方におすすめです。

YUEFAN Bluetooth タイプライター


横30.5㎝×縦17㎝×厚さ3.6㎝とかなり小さくまとまったボディーにきっちりキーが並んでいるので非常にコンパクトな製品。

内蔵クレードル(デバイス置き)が備わっており、スマホやタブレットを立て掛け安定させた状態でタイピングを楽しめます。

Bluetooth接続は最大3デバイスまで登録可能。複数のパソコンで登録しておいて切り替えながら使うといったことも簡単にできます。

タイプライター風キーボードおすすめモデル:まとめ

タイプライター風キーボードは落ち着いた雰囲気を醸し出してくれるのでお部屋を飾るちょっとしたインテリアグッズとしても評価が高く隠れた人気を誇っています!


普通のキーボードと別に用意しておいて気分転換にタイプライターのほうを使う…というのも良いですね!


タイピングを楽しくしてくれるレトロキーボードを活用してみて下さいね!

コメント

タイトルとURLをコピーしました