【2020年版】小型ウェブカメラおすすめモデル4選【リモートワークやビデオ通話に】

ウェブカメラ4選

在宅時のリモートワークやビデオ通話で活躍する「ウェブカメラ」のおすすめモデルを紹介していきます。


初めてウェブカメラを選ぶ方にも安心「ウェブカメラを選ぶ際のポイント」も併せて解説。


最低価格帯や画素数といった気になるスペックも掲載してますので是非参考にしてみてください。

スポンサーリンク

ウェブカメラを選ぶ際のポイント

ポイント

まずウェブカメラを選ぶ時に注目すべき以下の4つのポイントを押さえていきましょう。

  • PC本体のカメラ機能の有無
  • 画素数
  • マイク機能
  • 設置箇所と設置方法

①PC本体のカメラ機能の有無

カメラレンズ

カメラ機能が内蔵されているPCをお持ちである場合、ウェブカメラをわざわざ購入する必要はありません。

ただし内蔵カメラはウェブカメラに比べると性能が低いことが多いため、より鮮明に映るカメラを使いたい!という場合は購入を推奨します。

②画素数

風景

画素数とは簡単に言うとウェブカメラの画質です。

480p、720pのように「p(ピクセル)」単位で表記されているものは基本的に数字が大きくなるほど高画質になります。

この他に「HD」「フルHD」「4K」という表記もありますがこちらは

HD < フルHD < 2K < 4K < 8K

の順で画質が良くなっていくと覚えておきましょう。

③内蔵マイク機能

マイク

ウェブカメラにはマイクが内蔵されているモデルが存在します。

内蔵マイクがあることによるメリットはこちら↓

  • 別途マイクの購入不要
  • ヘッドセットの準備不要
  • カメラを取り付けるだけで通話可能

とかなり良コスパ。

いちいち机を片付けてマイクを設置して…と手間取らずに済みます。

最近は内蔵マイクも高水準な製品が多いので手軽に通話したい方におすすめ。

ぱなだ
ぱなだ

当記事で紹介するモデルは全てマイク機能付き!

④設置箇所と設置方法

デスク

ウェブカメラの設置個所は主に以下の2通りがあります。

  • モニターの上に固定 → クリップを使う
  • 机上に固定 → スタンド、三脚を使う

モニターの上に固定する場合ウェブカメラに付いているクリップで留めることが多いです。

机上の場合は三脚や専用スタンドで設置します。

使用するシーンに適した固定方法を採用しましょう。

スポンサーリンク

ウェブカメラおすすめモデル4選

それではここからウェブカメラおすすめモデル4つを紹介していきます。

※最低価格帯は2020年8月時点の情報です。

ロジクール ウェブカメラ C270n

画素数内蔵マイク最低価格帯
HD/720p〇/ステレオ3900円~

シンプルな見た目と十分な機能性を併せ持つウェブカメラならこちら。

雑音をカットしてくれるノイズリダクションマイク機能により快適な通話を可能にします。

また明るさ調整を自動で行ってくれるため暗い場所での使用も安心。

基本的な性能を備えているので初めてウェブカメラを購入する方におすすめです。

eMeet NOVA ウェブカメラ

画素数内蔵マイク最低価格帯
HD/1080p〇/ステレオ4900円~

リーズナブルな価格で1080pの高画質映像を提供してくれる製品。

マイク性能も良好で本体両サイドに備えたデュアルマイクによる360°集音により確実かつクリアな音声を伝達してくれます。

OSとの互換性も高くWindows、Macの他にLinax等にも対応しています。

対応環境が広いウェブカメラが欲しい方におすすめです。

ロジクール ウェブカメラ C920n

画素数内蔵マイク最低価格帯
HD/1080p〇/ステレオ9500円~

ロジクール製の1080p高画質モデルです。

ガラスレンズ+HDオートフォーカスのおかげで常に高解像度の映像を通話相手に楽しんでもらうことができます。

78°と広めの視野角は最大2人までフレームインすることが可能なので、家族やカップルでの使用に最適なカメラとなっています。

ロジクール ウェブカメラ フルHD C980GR

画素数内蔵マイク最低価格帯
HD/1080p〇/ステレオ24000円~

こちらは60fpsの高フレームレートでのビデオ通話に向いているモデル。

「LogicoolCputureソフトウェア」という専用ソフトウェアを導入することで横型(16:9)、縦型(9:16)の撮影を切り替えることが可能。

さらにAIによるオートフォーカス機能でより精度の高いフォーカスを提供してくれます。

ウェブカメラの中でも滑らかかつ最高水準の映像を求める方におすすめです。

スポンサーリンク

まとめ:情報伝達の要だからこそ確実な「ウェブカメラ」を選ぶ

デスクワーク

ウェブカメラはPCに取り付けるほんの少しのアクセサリーに見えますが、実際は会議等非常に重要な話の橋渡し役となることも多くなっています。


そのため性能が低いものや動作が不安定な製品を選んでしまうと相手に思わぬ失礼を働いてしまうことも…。


自身の目の代わりとなる以上信頼のある安心安全な製品を選ぶようにしましょう。


ここまで読んで頂きありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました