【2021年版】メッシュ生地のオフィスチェアおすすめ3選【通気性抜群の高機能チェア】

こんな方におすすめです!
  • 今の椅子より少しだけイイ椅子が欲しい
  • コスパが良く座り心地重視の椅子を探してる
  • 背もたれに汗をかきがちな方

暑い時や熱が籠りやすい場所での座り作業ってどうしても背もたれが蒸れがち。


蒸した状態でずっと作業は出来れば避けたいところですよね。


今回はそんな時に是非おすすめしたいメッシュ生地のオフィスチェア


人間工学に基づいた座りやすさと通気性の良さで快適な作業を行える逸品です。


当記事ではそんなメッシュチェアの特徴やイチオシ製品をご紹介していきます!

スポンサーリンク

メッシュ生地のオフィスチェアの特徴

出典:amazon.co.jp

メッシュってどんな特徴があるの?布製とどう違う?と疑問に思う方もいらっしゃるかと思いますので、まずは簡単にメッシュの特徴を説明しておきます。

メッシュ生地のオフィスチェアの特徴
  • 通気性が良く夏に強い
  • 座った際の弾力が強め
  • 比較的安価

通気性が良く夏に強い

メッシュ生地は網目状になった表面が特徴的な素材で、その形状から非常に通気性に富んでおり身体が触れている場所に熱が籠るのを防ぎ熱を放出してくれます。


チェアにはレザー素材なんかもよく使われるのですが、あちらは座りやすさや強度がある代わりに通気性はあまりいいほうでは無く使用環境によっては生地が汗ばむこともあります。


夏場もしくは暑い場所でのご利用が多いという方は一考の余地がある素材です。

座った際の弾力が強め

布やレザーと比べて椅子に座った時の弾力がそこそこ強めです。


沈み込むというより均等な力を背中に常に押し返し続けてくれる感じですね。弾力を弱めた小さなトランポリンが背中にあるようなイメージ。


そのため背もたれからの圧力を感じたい、座った瞬間のバインッという感覚を味わいたい方には強くおすすめできます。

比較的安価

メッシュ生地のチェアは安く買えるのも一つのメリット。


レザー生地だと3万円~6万円前後が多くそこそこ高額ですが、メッシュだと1万円~3万円台で購入できるものが多いためリーズナブル(※一部この価格よりも高い製品もあります)。


若干耐久性などが布やレザーよりも下がる傾向はありますが、実用としては全く問題無いレベルです。


今よりグレードの高い椅子が欲しいけどそこまで高いお金は出せない…という方でも手に入れやすいお値段となっています。

スポンサーリンク

ゲーミングな見た目ではない高機能チェア

  • 高機能な奴ってゲーミングな奴なんでしょ?
  • ゲーミングな見た目は苦手…
  • ゴツイのはちょっと恥ずかしい

高機能な椅子=ゲーミングチェアのイメージが強い方も中にはいらっしゃるかと思います。


少しごつめで自分の部屋には部屋には合わせにくそう…と。


ご安心ください最近は機能性はゲーミングチェアほぼほぼそのまま(ランバーサポート、ヘッドレスト、ロッキング機能など)にオフィスにも置きやすいデザインの製品が増えてきています。


出典:amazon.co.jp

ノーマルな椅子のデザインかつ機能性重視で仕事効率化を図れるのであらゆるデスクワークで活かせる事でしょう。勿論ゲームもするという方にもおすすめ。


逆に「バリバリにゲーミングチェアな見た目がいい!」という方は以下の記事でもおすすめを紹介をしてるので参考にしてみてください。

スポンサーリンク

メッシュ生地のオフィスチェアおすすめ3選

アイリスプラザ オフィスチェア ブラック

ヘッドレスト、可動式アームレスト、ロッキングといった多機能性を備えながらも最安1万円台で手に入るアイリスプラザのオフィスチェア。

背もたれは緩やかな曲線を描いており座った際に自然と快適な姿勢を保てる設計。

ヘッドレスト部分は大きめに作られているので作業中お昼寝がしたくなった時や小休止を挟みたい時はしっかり頭を預けられるようになっています。

エクストラクールという従来品より更に通気性が良くなったメッシュ仕様により蒸れの無い座り心地を体験できます。

イトーキ NBチェア JNBJ-1110-BBTT

一見普通の椅子のビジュアルで上質な座り心地を味わいたい方におすすめなイトーキのNBチェア。

シンプルなデザインが重視されておりインテリアを選ばず配置しやすい見た目が特徴的。

背もたれにはランバーサポートが備わっておりつまみを上下させて腰の位置に合わせる事が可能です。

上記の製品はひじ掛けとヘッドレストは付属しないバージョンですが、必要であればオプションで買い揃えることができるためカスタマイズ性も高いと言えます。

ESNBIA オフィスチェア オットマン付き A061

シャープで大人な雰囲気をオフィスに持ち込めるESNBIAのオフィスチェア。

オットマン(足置き)が標準装備されており足が疲れた際には引き出して休憩をとることが可能です。

全体的に武骨で重量もあるように見えますが、女性でも組み立てが簡単にできる扱いやすい仕様となっています。

大きめのハイバック背もたれと横幅35㎝と長めのヘッドレストも備わっているので休息時には更に真価を発揮してくれることでしょう。

まとめ:背中を快適に保つメッシュオフィスチェアを活用しよう

ここまでで何度かお話ししてきましたが、メッシュチェアの最大の特徴はやはり通気性の良さ。特に長く座っていればいるほど実感が湧くかと思います。


お仕事や作業環境によっては一日のほとんどを椅子に座って過ごすという方も少なくないでしょうから、その間背中に違和感を覚えず快適に作業できるかというのは意外と大切です。


椅子に気を遣ってあげるだけで効率を上げられる可能性は大いにあるのでご自身に合う椅子を是非選んであげて下さいね!

コメント

タイトルとURLをコピーしました