ゲーム

ネトゲから始まる恋愛ってアリ?|ゲーム内恋愛を分析してみた

こんにちは恋愛はたぶんクソ雑魚のぱなだです。


さて好評の(?)ゲーム内人間関係あれこれ記事です。


ネトゲ内の恋愛ってどうなの?


…ええ、気になりますよね。「(現実で)結婚しました!」があれば「相手が嫌いになり鬱になりました…」とかまである結構泥沼な話題。


そんな沼に足突っ込むの覚悟で、あくまで主観ですがネトゲ恋愛についてゲーム内での流れ、自分なりの意見なんかを述べていこうかなと思います。


先に言っておくとたぶん参考にはならないです…。


それでもいいよーという方はご一読頂けると幸いです!


それではいきましょう!

スポンサーリンク

ネトゲ恋愛はどんなところから始まる?

顔も見えねーネトゲで恋愛ってどういうことだってばよという方もそこそこ居ると思うので…。


まずは何を持って結ばれるか?というお話しからしていこうと思います。


馴れ初めって奴ですね。


恋愛のスタート地点て案外その後思い出を語ったりする上で重要だったりします。


ゲーム内でありがちなシチュエーションと言えば…

ネトゲの馴れ初めシチュ
  • パーティを組んで一緒に戦って貰った
  • お喋りに付き合って貰った
  • 説明や対応が丁寧だった
  • 見た目が好みだった など

キャラクタークリエイトが無いゲームだとボイスチャット時の対応で惚れ込んだとかもありますね…!


他にももちろんあると思いますが、ここで挙げた4つのパターンは比較的多いです。


相手が好印象で自分と気が合いそうだから好き!という面は現実とそこまで大差ありません。

スポンサーリンク

次第に相棒or相方となる

仲良くなっていくと当然相手と一緒にコンテンツに参加する回数も増えてきます。


この人とは必ず一緒に行こう!息が合ってプレイしやすい!と。


次第に「相棒」もしくは「相方」というような関係になってきます。憧れますねえ…


ここまで来るとフレンドの中でも「特別な存在」という強い意味を持つようになります。

一緒に遊ぶ人の優先順位が変わる(可能性がある)

ここいらでちょっとマイナスな話をぶちこみます。よくある話をば。


無事に恋人ができたことは祝福すべきことですが…。


このあと恋人とのプレイを優先するが故にそれまでの人間関係にヒビが入るなんてことがあります。

恋ちゃん
恋ちゃん

○○君(恋人)がインしてないから今日は参加しない!

イツメンのみなさま
イツメンのみなさま

(またかよ…最近多すぎ…)

以後露骨に付き合いが悪くなるパターン。これが割と多い。


一部の人に割く時間が増えればその分どこかの時間が減るのは当然ですが、問題なのはそれが顕著になってしまうこと。


行き過ぎると「あれ依存してね…?」と周囲の人が離れていく原因になるため注意が必要なことですね…。


イツメンも察してコンテンツに誘わなくなる恐れもあるので、恋人ができて嬉しいのはわかりますがアピールは程々がいいのかなと思います。

リアルでも会う流れが強くなる

ゲーム内で親密な関係がそこそこ長く続くと「直接顔合わせてみない?」と対面する流れになることがあります。


実際に外で会わなくとも最低でも顔出し通話くらいまでは到達するかもしれません。


顔を合わせることについてはこちらの記事でもまとめていますので宜しければ↓

リアルで接触することで起こりうることとしては…

  • それまでのゲーム内イメージが崩れる(良い悪い関係無く)
  • 以後ゲーム内キャラでなく、中の人の顔を想像するようになる
  • 態度が変わる…かも?

このあたりが想定されます。


特に2つ目は赤字で示したようにかなり強く影響すると思われます。


あと年齢とか性別分かった途端に態度が変貌することもあるようです(お近づきの証の可能性もアリ?)。


言い方悪いですがネトゲで知り合って会うって行為は一種の賭けみたいなものですからね…。


普通にハズレ引くことも多いです…(小声)


性別や性格がいい意味でも悪い意味でも裏切られる可能性があることは覚悟しておくべきです。


あくまでファンタジーの世界で留めておきたいというのであれば、勇気を持って合わない決断をするのもその後のゲームを楽しく遊んでいくための知恵かなと思います。

それで結局ゲーム内恋愛はアリなの?

ここまで色々言ってきましたがぱなだが思うにゲーム内恋愛は…

アリです。



この流れでアリっておかしくねーかと思う人もいるかもしれません。まあまあ聞いてください…。


アリだと思う理由として以下の事が挙げられます。

ゲーム内恋愛がアリな理由
  • 出会いの場としては気軽なため
  • 既に「同一の趣味を持つ」という大きなきっかけを持つため
  • 現実での良好な関係も見込める

出会いの場としては気軽なため

現実での恋愛となると「そもそも出会えねえ…」という高すぎる壁が存在します。


お話しするとか趣味聞くとか以前に相手がいない、と。


それに比べてゲームという媒体は現実より気楽ですし、オンラインゲームとなれば自然な流れでコミュニケーションを取る場面も多く生まれるわけです。


あと大型のネトゲのプレイ人口から予想するに、現実より出会える人数がはるかに多いのも理由の一つ。


そう考えると現実よりかなりお近づきになりやすい環境ではないかなと。


ただガチでそれ目的で動いてしまうと「出会い厨」「直結厨」みたくいやらしいだけの存在になるので、あくまで自然な流れで…というのが重要になりますね!

既に「同一の趣味を持つ」という大きなきっかけを持つため

自分も相手もゲームをしてるということは互いにある程度ゲームが好きであると解釈できます。


つまるところ共通の趣味という恋愛には繋げやすい要素がデフォで用意されてるようなもの。


しかも現実でネックになりがちな顔とか服装とかはゲーム内のイケメンや美女のアバターに置き換えられる。補正が凄い。


現実だとここまでたどり着くのが一苦労だと思うんですよ…うん…。


あとは恋愛まで行かずとも親友になれたりと利点は多いです。

現実での良好な関係も見込める

冒頭にお話ししたように今時だとゲームで知り合って現実でもよく遊びます!とか入籍しました!があるように、ゲームから始まりリアルで知り合うことは実はそこまで珍しいことでは無いんですね。


時代が変わった…許される時代になった…というべきでしょうか。


勿論リアルで会うリスクを受け入れた上でお互いに思いやって初めて成り立つことなので、言うほど簡単ではないでしょう。


そういう意味ではもしかすると普通の恋愛より難易度を上げる可能性はありますが…新しい出会いの場として挙げるには十分なのかなと思います。

まとめ:ゲームから始まる恋愛はそこそこあり得る…!?

最後にリアル出会いに若干移行しちゃってますが、ゲーム内限定で恋愛してるって方もたくさんいらっしゃいます。


それはそれで独自のルールを設けていたりとかなり本格的だったり。


あとはキャラクターの性別とかも気にせず恋愛してます!って方もかなり居るのである意味ゲーム内恋愛は現代らしい恋愛の形として見てもいいのではないでしょうか。


と恋愛ベタのいい加減な考察として終わらせて頂きます。


ここまで読んで頂いてありがとうございました!

コメント

タイトルとURLをコピーしました