【WordPress】メタ情報は非表示でOK!不要な理由と非表示にする方法

メタ情報を非表示にアイキャッチ

こんにちは、PC好きブロガーぱなだ(@panablo)です。


突然ですがあなたのブログサイトに「メタ情報」という項目は掲載されてませんか?


結論から申し上げるとそのメタ情報…不要です。


当記事はそんな不要どころか存在自体がサイトを危機にさらす恐れもあるメタ情報をさっさと非表示にしよう!という内容です。


2分もあれば誰でも非表示にできるのでサクッとやっておきましょう。

スポンサーリンク

メタ情報とは?

疑問

そもそもメタ情報って何?という部分からお話致します。


メタ情報とは…コレのことです(以下画像は当サイトでの掲載例)↓

メタ情報部分

デフォルト(WordPress初期設定)だと恐らくサイドバーに表示されています。


サイト管理とかログアウト(ログアウトしてるとログインと表示される)とかあとは一見使い道が謎めいた情報が…。


メタ情報はこのようにサイト管理者向けのリンクをまとめて表示している部分のことです。
※テーマによって表示の仕方は異なりますが内容はだいたい同じです。

スポンサーリンク

メタ情報が不要な理由

NO付箋

ではそんなメタ情報は何故不要なのか?


まずは各リンクを踏んだ時の移動先を見てください↓

  • サイト管理
    WordPressダッシュボードへ
  • ログインorログアウト
    WordPressログイン画面へ
  • 投稿フィード(投稿RSS)
    投稿記事のXMLファイル表示
  • コメントフィード(コメントRSS)
    コメントのXMLファイル表示
  • WordPress.org
    WordPress公式ページへ

ダッシュボードへ飛んだりログイン画面へ移動できるのは管理者にとってはちょっと便利かもしれませんが…ぶっちゃけ使う機会はほとんど無いです。


そして読者(ユーザー)にとっては全く不要なリンクの集合体であるという事実。高確率で「何これ…?」ってなります。


因みに読者がログインリンクを押した場合も当然ながらWordPressログイン画面が出ます。


つまりメタ情報があると誰でも容易にログインフォームへ移動出来てしまい不正ログインの危険性を高めているということにもなります。


以上の理由からメタ情報は不要といえます。

スポンサーリンク

メタ情報を非表示にする方法

名案

ではここからメタ情報を非表示にするやり方を解説していきます。


全3ステップで完了します↓

  1. ダッシュボード画面「外観」「ウィジェット」を選択
  2. 「サイドバー」欄から「メタ情報」を探す
  3. 「メタ情報」「サイドバー」の外へドラッグ&ドロップ

1. ダッシュボード画面「外観」「ウィジェット」を選択

ウィジェット選択


2. 「サイドバー」欄から「メタ情報」を探す

メタ情報欄

サイドバー欄が閉じている場合、サイドバーという文字の右側にある「▽」を押して開いてから探してください。

3. 「メタ情報」「サイドバー」の外へドラッグ&ドロップ

メタ情報除去

「メタ情報」の上にマウスを置くと「十」のような矢印マークになるのでその状態で掴んだままサイドバー欄の外へ出します。

外に出したらマウスを離してOKです。

最後にウィジェットのサイドバー欄から「メタ情報」が無くなっているのを確認して完了です。


これでサイト上でもメタ情報の項目が消えたかと思います。

まとめ:メタ情報は非表示にしよう

グラフチャート

以上がメタ情報についての解説でした。


デフォルトで表示されているので案外気付かずメタ情報出しっぱなしでブログを運用してしまう方は結構居ます。


過度に気にしすぎる要素ではありませんが、当記事で述べたように不正ログインの危険性を高めてるという事実があるためやはり設置したままの運用はリスキーです。


出来るだけ早めに非表示にしておきましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました