【2020年版】ヘッドホンスタンドおすすめモデル8選【設置タイプ別】

こんにちは、PC好きブロガーぱなだ(@panablo)です!


今回はデスクに簡単設置&ヘッドホンをスッキリまとめられるヘッドホンスタンド&ヘッドホンハンガーを紹介致します。


普段ヘッドホンを使わない時に机の上に直に置いている方、いざ使おうというタイミングで有線ヘッドホンのケーブルを絡ませがちな方は必見です。


スタンドが一つあるだけでデスク周りがかなりスッキリするので是非検討してみてください!

スポンサーリンク

重要:4つの固定方法から選ぶ

チェックリスト

製品紹介の前にヘッドホンスタンドの設置方法の違いを説明しておきます。


買った後にデスクと合わず設置できなかった…というミスを防ぐためにも必ず目を通してください


ヘッドホンスタンドは製品によって設置方法が異なり、多くの場合以下4つのどれかの方法で設置することになります。

  • 置き型
  • クランプ式
  • 両面テープ固定式
  • ネジ固定式

それぞれの特徴を説明していきます。

置き型

出典:amazon.co.jp

机の上に置くだけで設置完了の置き型ヘッドホンスタンド。

基本的にどこでも設置できるのがメリットです。

デメリットを挙げるならばデスクの占領面積が大きいので小さな机だと逆に邪魔になりがち。

最近だとインテリア要素が強い形状の製品も多いため、お洒落な雰囲気でヘッドホンをかけておきたい方にはおすすめです。

クランプ式

出典:amazon.co.jp

机の縁に挟み込んで固定するクランプ式スタンド。

ヘッドホンをかけるフックが机の下側(製品によっては上側にも固定可能)に来るため、机上の占領面積が少なくコンパクトな印象になります。

中には折りたたみ式、フックの方向を任意に回転可能、高さ調整可能な製品もあります。

クランプ部分(固定部分)はネジもしくはバネになっていることが多いです。

クランプ式は机が厚すぎると設置不可の場合があるので選ぶ際は机の寸法に注意しましょう。

両面テープ固定式

出典:amazon.co.jp

強力な両面テープによって机の裏側に貼り付けるヘッドホンスタンド。

設置方法が簡単で机上に出る部分が最も少ないシンプルを極めたモデルです。

両面テープには「3M」というかなり強力な粘着力を持ったテープを採用していることがほとんどです。

ただしテープであるが故に強力であっても時間が経つにつれてどうしても粘着力は落ちてしまいます。

したがって重量があるヘッドホンやスタンドにかける際の衝撃に注意しないと剥がれ落ちる恐れもあるので注意しましょう。

ネジ固定式

出典:amazon.co.jp

机の側面または裏面にネジで固定するスタンド。

4つの固定方法の中で一番強力に固定できます。そのためヘッドホン以外にも多少重いものを引っかけても大丈夫です。

ただし両面テープ同様に一度固定したら移動させにくいので設置箇所には気を配る必要があります。

それ以外にも穴あけ器具やネジ締め工具も必要になるため、総合的に見たコスパはあまりいいほうではありません。

なお前述した3種の固定方法が通用しなかった最終手段としてネジ固定を採用している製品も多くあります。

スポンサーリンク

設置タイプ別ヘッドホンスタンドおすすめモデル8選

ここからヘッドホンスタンドおすすめモデルを紹介。


置き型3つ、クランプ式3つ、両面テープ式1つ、ネジ固定式1つです。

置き型ヘッドホンスタンド

まずは置き型ヘッドホンスタンから。置くだけ簡単設置、最もスタンダードでインテリア要素も強いのが特徴です。

VersionTeK ヘッドホンスタンド

取り敢えずヘッドホンを固定しておける場所が欲しい…そんな方におすすめなのがこのVersionTeKヘッドホンスタンド。

置き型の中では飾りっ気が少なくかなりシンプルデザインなのが特徴です。
台座が薄型で邪魔になりにくいのも嬉しい仕様。

最安値は800円前後

サンワサプライ ヘッドホンスタンド(ブラック) PDA-STN15BK

メーカー品をお探しの方におすすめなのがサンワサプライ製ヘッドホンスタンド。

台座部分がケーブル収納等に使えるトレーになっているため非常に便利です。

こちらの製品はヘッドホンフックに加えトレー自体もシリコン製なので置いたものが傷つく心配もありません。

最安値は2700円前後

MOCREO(モクリオ) ヘッドホンハンガー ヘッドホンスタンド

一味違うお洒落スタンドが欲しい方におすすめMOCREOヘッドホンスタンド。

多機能+デザイン性を両立させた湾曲した美しいラインのデザインが目を引く製品です。

このスタンドは台座前部にある出っ張りにはスマホを固定、後部にあるフックにはケーブル類をまとめる事が出来ます。

最安値は2200円前後

クランプ式ヘッドホンスタンド

続いては机に挟み込んで固定するクランプ式。設置の手軽さと固定時の安定性が売りのモデルです。

aceyoon ヘッドホン スタンド 折り畳み

使用時だけ展開できる折り畳み式ヘッドホンハンガー。

天板の厚さ53㎜までの机に対応してます。

使用していない時はハンガー部分を折り畳むことで邪魔にならない仕様となっています。

耐荷重は5㎏とクランプ式の中ではかなり頑丈な部類です。

最安値は1700円前後

吉川優品 ヘッドホンスタンド/ハンガー

バネ式クランプヘッドホンスタンドです。

天板の厚さ50㎜までの机に対応してます。

フック部分が360°回転式で机の内側、外側お好みの位置にヘッドホンを設置できます。

また本体を上下逆に取り付ける事が可能なのも特徴で、かなり自由度が高い製品となっております。

最安値は1700円前後

サンワサプライ 回転式ヘッドホンフック

小型のバネ式クランプヘッドホンスタンドです。

天板の厚さ38㎜までの机に対応してます。

小さいながらも安定感は抜群でこちらもフックは360°回転式。必要十分な機能で目立ちにくいクランプスタンドが欲しい方にはうってつけです。

最安値は1300円前後

両面テープ固定式ヘッドホンスタンド

続いては机の裏に貼るだけで設置可能な両面テープ固定式のヘッドホンスタンドを紹介します。

ヘッドホンスタンド フック アルミ合金製

ダブルフックの両面テープ固定式ヘッドホンスタンドです。

二つのフックにはヘッドホン2台をかけるもよし、片方にケーブルをまとめるもよしと柔軟に対応できます。

小型かつ余計なものが一切付いていないシンプルデザインは狭い空間や他製品では設置が難しい場所など様々な設置場所に取り付け可能。

またこの製品はネジ固定式にも対応しているため、両面テープの最大荷重3㎏を超える場合はネジ止めですることで対処できます。

最安値は800円前後

ネジ固定式ヘッドホンスタンド

最後に机に穴を開けてネジでがっちり固定するネジ固定式ヘッドホンスタンドを紹介。

Geekria 壁掛けフック 折りたたみ式 ヘッドセットハンガー

ネジ&両面テープ対応のヘッドホンホルダー。

この製品はネジ止めの場合20㎏までの荷重に耐えることができます。

ヘッドホンで20㎏ある製品はまずありませんが、ちょっと重めの荷物をかけておきたい場合等も利用可能

2個セットや5個セットもあるので用途毎に分けて使えるのも嬉しい点。

最安値は1300円前後

スポンサーリンク

まとめ:ヘッドホンスタンドでデスク周りスッキリ

以上が設置タイプ別おすすめヘッドホンスタンド8選でした。


ヘッドホンは一見すると壊れにくそうですが、精密機器であってかなりデリケートです。不安定な場所に置いてしまうと不意に破損してしまう恐れも十分あり得ます。


そうならないためにも是非自身のデスクに合ったスタンドでヘッドホンを固定して保護していきましょう。


ここまで読んで頂きありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました