8か月間でブログ100記事書いた感想

ブログ100記事

こんにちは、PC好きブロガーぱなだ(@panablo)です。


突然ですが、この記事でブログ投稿数100記事を達成致しました!


100記事はブロガー界隈ではいわゆる登竜門というやつ。


やっと一つの壁を超えられたかな…といったところですね。


キリがいいので「ぱなだブログ」を100記事書いた感想を当記事で述べていこうと思います。


100記事書いた人のリアルな部分をお伝えできればと思います。

スポンサーリンク

100記事書いた率直な感想

寝そうなねこ

まずは100記事書いてみた感想ですが…


特に何も感じなかった。いい返事を期待された方すいません…

Pくん
Pくん

うれしいとか辛いとかあるでしょう!?

ぱなだ
ぱなだ

いやこれが全く無いです…

ホントに記事数を一切気にしてなかったんですよね…。


後述しますがマイペースの極みだったので投稿頻度がストレスになるようなこともありませんでした。


97記事目あたりでやっと「あ、もうすぐ100記事やん」て気づいたくらいには鈍感。


最初に「100記事書くぞ!」と意気込んでいれば違ったかもしれませんね…。


とにかく投稿数による特別な感覚はありませんでした

スポンサーリンク

100記事までに延ばした要素

グラフ

次に100記事投稿までに意識的にやってきたことをお話しします。


こちらはちゃんと具体的に伸ばしてきた要素があるので「執筆面」「収益面」の二つに分けて説明致します。

執筆面

タイプする人

まずは「執筆面」から。簡単に言うと記事の書き方ですね。


これは初期の頃と大きく変わったと実感しています。


特に力を入れたことは…

  • 画像を多めに使う
  • 箇条書きを差し込む
  • キーワード選定をする
  • アイキャッチをお洒落にする
  • 文字色を分ける

SEOの観点で特に重要なキーワード選定なんかは実は50記事目くらいまでかなりいい加減だったという事実も…。


あとアイキャッチは未だに勉強中です…早くお洒落なの作れるようになりたいですね。


その他記事への工夫はこちらの記事でも解説しました↓

色々工夫を取り入れて記事の質は徐々に上がってきたかなと(100記事書いて上がんなきゃそれはそれでマズいですよね…)。

ぱなだ
ぱなだ

とは言えまだまだ満足いく記事は少ない…
精進します…

収益面

金銭

次に「収益面」。こちらは変化がかなり顕著。

  • 物販記事を大幅に増やした
  • パソコンカテゴリメインにシフトした

パソコンパーツや周辺機器の紹介記事を大きく増やしました。


これは「PC好き」アピールも兼ねて半特化ブログに出来ればなという考えからでした。


具体的には80記事目あたりからパソコン系の記事を充実させ自身の特徴とマッチさせると同時に物販リンクによる収益アップを狙うシナジーを意識。


以降収益はそれまでの3~4倍程度まで跳ね上がったのでこの取り組みは成功だったかなと思いますね。

ぱなだ
ぱなだ

今後もパソコンカテゴリには力を入れていく予定です!
できれば主軸のカテゴリとしていきたいですね。

スポンサーリンク

100記事までの投稿ペース

遅いペース

タイトルにある通り私は100記事書くまでに8か月程度かかりました。


恐らくブログ界隈では遅いほうかなと思います。


8か月かかった理由としては投稿ペースを途中で変更したのが大きく響いているかと。

  • ブログ開始3か月間   変更前
    2日に1記事ペース
        ↓
  • 4か月目以降      変更後
    4日に1記事ペース

※だいたいの変更時期です

3か月目に体調不良やその他諸々が被ってやむなくペースダウン


そもそも2日に1記事ペースは私の中で少しだけストレスがあったんですよね…。


思い切って半分にしたらこれがだいぶ楽に。


他のことをする時間も確保できて逆にブログが生活に馴染むようになりました。


一概には言えませんが、無理なく継続するのはやはり大事だなとつくづく思いますね…。

よく耳にする「初心者は100記事書け」について

謎の言葉

100記事書いたついでにブロガーの間でよく言われている「初心者は100記事書け」についても少しだけ真面目に言及しようかなと思います。

ぱなだ
ぱなだ

あくまで個人の意見です!
気にしすぎないように!

まずこの「初心者は100記事書け」にはいくつか言葉が抜けていると考えています。


こんなイメージ↓

初心者は

  • (分析しながら)
  • (人のブログと比較しながら)
  • (自分のペースで)
  • (100記事書くのを目標とせずに)

100記事書け

赤文字が抜けていると思われる言葉(勿論これ以外にもあると思います)。


要はただ何も考えず100記事書くことに意味は無く、その過程で何を得たかに意味がある…ということです。


そのようなメッセージを込めて「初心者は100記事書け」というのが私の意見です。


他人には他人のペースがあり自分には自分だけのペースがあるのも忘れないようにしましょう!

ぱなだ
ぱなだ

あまり重く受け止めず気楽に記事更新するのが一番!

まとめ:次は200記事…!

まとめ

以上ぱなだが100記事書いた感想でした。


私のペースだと200記事、300記事はまだまだ先になるとは思いますが、それまでに分析を重ね質の高い記事を皆様に提供していきたいと思います!


ここまで読んで頂きありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました