【初心者向け】WordPressはどこに保存されてるの?覚えておきたいデータの保存場所

たまたまこんな話題を目にしました。


「WordPressのブログデータってどこにあるの?エクスプローラー開いて探しても見つからない…」


あー…これは確かに知らない人は勘違いしやすい部分だなと。


というわけで今回はWordPressが保存されている場所について初心者向けに解説していこうと思います。

スポンサーリンク

エクスプローラー内にある?

まず初めに言っておきます。


エクスプローラー内にWordPressファイルは無いです。


もっと言うと…自分のパソコンの中にはどこを探しても無いです。


確かにWordPressを導入する時はインストールやダウンロードという手順を踏むので自身のパソコンに保存される…と思ってる方もきっといらっしゃいますよね。


でも残念ながらパソコンの中には保存されないんです…ファイルを持ってくる方法はあるんですけどね。それは後程説明致します。


じゃあどこにあるの?というのを続けて解説していきますね。

スポンサーリンク

WordPressファイルはココにある!

WordPressファイルは…サーバーの中にあります!


ここでピンときた方も居れば「じゃあそのサーバーってのはパソコンのどこ探したらあるの!?」となった方もいますよね。


ここでも残念ながらサーバーはご自身のパソコンの中にはありません…。


実はパソコンから離れた場所にあるんです。

スポンサーリンク

自身が契約したレンタルサーバーに色んなファイルが入っている

ブログサイトを立ち上げる際どこかの「レンタルサーバー(エックスサーバーなど)」と契約を結んで「サーバーを借りる」必要があります。


このレンタルサーバーこそWordPressが保存されている場所で、その中には

  • 投稿した記事
  • 記事に使った画像
  • サイトのデザイン
  • サイト全体を構築するプログラム

といったサイトに関わる大切なデータが入っています。

保存をする場所には「ローカル」と「サーバー」がある

保存場所について理解するために、ここでは2つだけ専門用語が出てきます。


「ローカル」「サーバー」


あまり難しく考えず以下のように捉えてもらえばOKです。

  • ローカル
    自分のパソコンやスマホ
  • サーバー
    ネットワークを介してアクセスする離れた場所にあるコンピュータ 

つまりデータの保管場所は二通りあり、大きく分けてローカル側とサーバー側に分かれるといった感じです。


冒頭の「エクスプローラを探しても無い」は本来サーバー側にあるものをローカル側で探していたためいくら探しても見つからなかった…というのがわかって頂けたかなと思います。

サーバーのデータをローカルに移動させる方法はある?

さてここまでで「WordPressのデータはサーバーに保存されている」ということはわかりました。


ではサーバーに保存されているデータをローカルに持ってくることはできないのか?


できます!手元にデータを移動させてファイルを編集した後アップロード(ローカルからサーバーへファイルを渡す)することも可能。


ただし移動させるには専用のソフトウェアを使う必要があるので、その話を次にしていきたいと思います。

「FTPソフト」を用いてデータを行き来させることができる

サーバーからローカルへ、またその逆を行う場合必要になるのが「FTPソフト」


FTPとはFile Transfer Protocolの略称で、サーバとローカル間でのファイル転送を行う通信プロトコル(通信するための手順)のことです。


仕組みを簡単に説明した画像がこちら(クライアント=ローカルのことです)↓

FTP図解

FTPソフトはいくつかあります。有名なものは以下の通り。

  • FFFTP
  • FileZilla
  • WinSCP

筆者が使っているFileZillaのソフトウェア画面がこちら↓

FileZillaの画面

ドラッグアンドドロップでファイルを移動させるといった直感的な操作ができます。


ここでは紹介程度に留めるため詳しい説明は省きますが、FTPはサーバーにあるデータを簡単に移動させることができる反面、きちんとした知識無しに使うと重要ファイルを破損させる恐れも大いにあります。


もしデータのやりとりをしたい場合は移動させるファイルがどういった役割を持つものなのか十分理解した上で実行するようにしましょう

WordPressのデータがある場所:まとめ

「WordPressのファイルは手元(ローカル)には無くサーバーにある」
「WordPressのファイルを移動させるにはFTPソフトが必要」



これら二つのことを覚えておけばひとまずWordPressのファイル整理をする時いきなり困惑することは防げるので、今後データを扱う機会があった時に再び思い出してみて下さいね!

コメント

  1. ぱなだ より:

    テスト

タイトルとURLをコピーしました